営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!本質を追究するブログ

あと2000mの覚悟

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

検索で「ヴェイパーフライ 反則」

「ヴェイパーフライ ドーピング」

「ヴェイパーフライ 批判」という検索してる人。

沢山いるようで、毎日アクセス解析にワードがのっかってくる。

 

反則でもドーピングでもない。

あれが反則なら、短距離スパイクは廃止でいい。

ヴェイパーフライの構造はシンプル。

そこに機能を埋め込んでいる。

 

履きたい人は履けばいいし、気に入らないなら履かなければいい。

履けば速くなるシューズじゃない。

履いた人の実力を、良くも悪くもそのまま映し出す。

鏡のようなシューズ。

 

着地の衝撃を、プレートで転がる動きへ誘導しているのは何度書いた。

加えて、ズームXフォームが、衝撃による体へのダメージを、相当軽減している。

だから、よりハードなトレーニングが出来る。

そして、ハードワークをした後のダメージが、従来のものに比べて圧倒的に少ない。

 

回復が早い。

もっとハードなトレーニングが出来る。

この繰り返しで、走力がレベルアップしていく。

 

着地の衝撃は推進力だが、

沢山受けたからといって、速くなれるわけではない。

 

昨日(1月9日)は風を押し切ってペース走をやるつもりが、

臆病風に吹かれて途中で断念。

メニューを変更して300m×10(R300mwalk)53”~47”。

 

風の弱い今日は、3’20”で5000mまで行って、

後半は3’15”に上げる10000mのつもりでいた。

お前ホントにやれんのか!?

結果、できなかった。

8000mでやめた。

今思えば、最初から10000mまで押し切る、覚悟が無かった。

8000mで満足しちゃうこの感じ。

3’20”で落ち着いて刻めず、ちょっと速くなって、

向かい風もあって後半余裕なくなっちゃう、この感じ。

弱いね!!

 

プラスで300m×3(R100mwalk)。

なぜか、1本目より2本目、3本目の方が体が動いて、タイムが上がる。

ひとりの練習は、体のコンディションと共に、

マインドセットが出来てないと押し切れない。

来週も頑張ろ。

2000mか3000mのTTが要るな。

この記事を書いている人 - WRITER -
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2020 All Rights Reserved.