営業時間9:00~20:00(最終受付)完全予約制・第3日曜日休他不定休

静岡県焼津市(大井川町)藤枝市の整体院、癒しから骨格調整・骨盤矯正まで、身体の仕組みに沿った見立てと施術「からだ工房らくだ」

ほぼ毎日更新!時々毒を吐くブログ

「〇〇するだけで」というフレーズ

ムラタ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら

日本人は「〇〇するだけで」というフレーズに弱い。
世界各国の人々がこれに弱いのかもしれないが、日本人は格段に弱い気がする。

何故なら、自分自身の頭で冷静に考えて判断するという能力を、
極力開発しないよう日本の教育プログラムは組まれているからだ。

従順な家来、
使い勝手のいい駒、
言う事を聞く兵隊。

政府にとって都合のいいのは、何の疑問も持たず、
言われたことに従う国民が大多数を占める事。

学校教育法、教育基本法は、従業員を養成する目的で作られている。
従業員は洗脳しやすい。
表向きだけで、信用する。

「みんながそうしているから」
「そうした方が良さそうだから」
何となく、それだけで、重要な意思決定をする。

「〇〇するだけで」という刷り込みに憑りつかれると、
そこから期待値がグングン上がって、ついつい高額な契約を結んだり、
水素なんちゃらというデタラメにお金を巻き上げられる。

水素水なんて、飲んだらオシッコしたくなるだけだ。

義務教育期間中、給食を食べるためと、遊ぶために学校に通っていた僕には、
学校教育の目的が十分に浸透しなかった。
モノゴトはまず疑うことから入り、みんながしていることを警戒した。

よくよく見れば、「何のために」がハッキリしていて、
その目的が果たされているものの方が、世の中には少ないことに気が付いた。

おかげで、生きているうちに疑問ばかりが浮かび上がり、
尊敬できない人間に対して頭を下げたくないので、公務員をスパッと辞めた。
年功序列で非生産性の労働環境に、新陳代謝が生まれるわけがない。

「安定」という言葉の正しい意味は、
将来性の無いことなのだと20代前半で身を持って悟った。

消防士という仕事は心底好きだったが、組織に嫌気が刺していた。

話が随分と脇へ逸れてしまった。
「〇〇するだけで」に対して一切魅力を感じないどころか、
胡散臭くて切り捨ててきた僕が、

今回は気になって手に取り、購入してしまった本。

「1日1ページ読むだけ」なんて、なんて低いハードルだろう。
1ページも開く暇も無いなんて、あり得ない。

分りやすい解説で、義務教育を表向きだけ終えた僕でも読める。

1ページと言わず、一気に読んで、何回転もさせたい一冊。
こんな本が欲しかった。

今日も乱文、失礼しました。

この記事を書いている人 - WRITER -
ムラタ
体の本質を研究する整体師、元消防士でランナー スポーツ障害のケア、癒しから調整、矯正まで
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 焼津市・藤枝市の整体 からだ工房らくだ , 2018 All Rights Reserved.