思えば静岡マラソン(フル)は、もう2週間前になる。

さすがに42.195kmを最大心拍に近い負荷で走れば、カラダに何か起こる。

 

最も厄介なのは、神経系が「一時的に」鈍化することだ。

神経系がフルマラソンの動きやペースを覚えてしまうことで、動きがやや重くなる。

高速道路を走ってから一般道に出た直後に、スピード感が狂うことと逆の現象だ。

 

そんな時は、ズバッと刺激を入れるのに限る。

脚はフルマラソンの練習で出来ているから、

速い動きを神経に叩き込めば、スピードもスタミナも兼ねた状態になる。

 

通常通りの営業をしながら、予約の合間にトラックレースをねじ込んだ。

トラックレースはタイムテーブルが決まっているため、時間が計算できて無駄が無い。

 

今日は1500mと5000m。

1500m:4’13”99(総合6位)

5000m:15’50”53(総合6位)

スピード強化の練習全く無しでこのタイムなら、悪くない。

 

鈍った神経を叩き起こすには十分な刺激だった。

 

明日は1日勉強会。

からだ工房らくだは休業日となりますので、ご了承下さい。

それではまた。

「からだ工房らくだ」

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:30~20:00
 定休日 第3日曜他