実家には「コロ平」という名のついた、牛のような白と黒の柄の猫がいます。

この猫はとても穏やかで、何をしても怒りません。

車が大好きで、ドアや窓が開いていると勝手に乗り込んで昼寝をするのがお気に入り。

 

そんなコロ平、ここ2、3日体調が思わしくないようなのです。

食欲減退、頻尿、トイレに行って座ったまま…みたいな症状が。

 

弱っているのかと思いきや、別に命の危機ではなさそうでした。

いつも以上にゴロゴロしているくらい。

 

人間は汗をかけるけれど、猫とか犬は汗をかかないので、

夏はしんどいということを聞いたことがあります。

 

汗かけよって言っても、かけないのはしょうがない。

 

朝晩はひんやりした空気が流れて、夏と秋がグラデーションになってきました。

そんな時には、カラダのモードも切り替えのタイミングです。

 

あんなに優雅に見える猫だって、夏バテする。

(獣医さんに診てもらわないとハッキリはしないけど)

 

カラダが秋モードになれば、体調もスッキリします。

気温、湿度、日差しによって自在にカラダを調整しようとする自律神経って、

スゴイね!!!

 

「できる」を増やす整体院

からだ工房らくだ

〒421-0201 焼津市上小杉269
 080-3288-7235(代表 村田稔明)
 営業時間 9:30~20:00
 定休日 第3日曜他
 
クリーム甘酒
12729