静岡県焼津市の小さな整体院。誰でも理解が深まる説明をしながら施術します。カラダの歪みを整えること、関節の機能を回復させることで、あなたの健康を応援します。アスリートのケアも行っています。焼津市、藤枝市、吉田町、牧之原市、御前崎市、静岡市からご来院頂いています。

なぜ整体が必要なのか?

カラダの痛み、不調の原因は、カラダの歪み・クセが原因です。

整体の目的は、手技により骨格・筋肉・筋膜・靭帯・関節の歪みを正し、人間が本来持っている「良くなろうとする力」を引き出すことです。

「からだ工房らくだ」では、各関節を足首の方から少しずつ回したり、揺らしたり、振動を与えたり、軽く引っ張ったり、軽く圧迫したりして、脳に刺激を送りながら、一番いい場所に関節を、特に背骨(脊柱)、骨盤を整えていきます。

身体の歪みを調整・矯正することによって、痛みの原因である「神経の圧迫、血行障害、筋肉のこり」をとっていきます。

整体はマッサージではありません。

全身をもみほぐして欲しいという要望には、お応えできません。

しかしながら、マッサージでは得られないカラダの変化を実感することができます。

消防士として、人の命を扱う現場で活動した経験があるからこそできるカラダの見立てがあります。

専門家も納得できて、小学生も理解できる説明をさせて頂きます。

院長ムラタのBlog

何を思ってススめるのか!?

「すすめる」という言葉には、色んな意味と書き方がある。 ・進める ・勧める ・薦める ・奨める   今日は「薦める」と「勧める」について。 「薦める」という字は「草かんむりに、鹿、鳥」という覚え方をすると、書き …

楽する者は落する

今週末は駅伝2連戦という、年間を通じても珍しい週末だった。 昨日土曜日は「第70回静岡県西部駅伝」@エコパを含む小笠山総合運動公園 今日は「第9回藤枝リバティ駅伝」@大井川河川敷マラソンコース(リバティ)   …

筋膜・仙腸関節ファンタジー

最近は、筋膜リリースや仙腸関節の調整といったワードが、 新聞や雑誌でもよく取り上げられているらしい。 「こんな記事が載っていたんです」といって、僕も似たような記事や同じ記事を何度も見せてもらった。 で、仙腸関節の歪みを正 …

視界が開けるお腹がゆるむ

ここ3週間位、副鼻腔炎(蓄膿)になっていました。 あまりに長引いて辛いので、耳鼻科で薬をもらって大幅に改善しつつも、 最後の最後が抜け切らない状況に苦しんでいた今日この頃。 首から下は全く不調無し。 でも、何をしても通ら …

慣れの2面性

この間の「大井川の支流」のインドカレー屋は、一体どこにあるのか!? という話を、ここ1週間の間に何人にも聞かれた。 僕の中では「いやいや、すぐそこにあるでしょう!!」という感覚をだった。   国道150号線沿い …

リカバリー力

昨日までの冷え込みとは一転、今日は静岡は静かで暖かい日となった。 ふと外に出た時の空気の柔らかさに、清々しさを感じた。 どこも尖っていない空気に触れることを、人が本能的に求めているのかもしれない。   ここ3日 …

ヒートチキンテック

今朝は仕事の前に30km走をする予定を立てていた。 全国的に冷え込んでいて、ここ静岡でも当然寒かった。 スタート時の気温は、おおよそ3℃位で結構な風も吹いていた。 副鼻腔炎も終息しつつあり、体調はここ3週間では一番良かっ …

大井川の支流

からだ工房らくだのある焼津市(旧大井川町)は、大井川下流域に位置する。 大井川は静岡・山梨県境の赤石山脈北東部、間ノ岳(3189m)の南斜面に源を発する全長約168kmの一級河川である。 その昔、江戸時代には渡船・架橋が …

24℃の法則

寒波が流れ込んで、静岡でも冷え込んでいる。 明日から週末にかけては、また一段と冷え込むらしい。 鼻風邪から軽い副鼻腔炎を発症している僕としては、冷えた空気を吸った時には言葉にしがたい切なさがある。   こう寒い …

スクイズとバックウォッシュ

昨日は、施術を休んで毎月の勉強会とは別のセミナーに参加した。 参加者はお馴染みのメンバーに加え、県外からも多くのセラピストが集まった。 テーマは「バックウォッシュテクニック」(言葉自体はサーフィン用語らしい) &nbsp …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.